FC2ブログ

最新記事


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

占術方法知れど 続き

占術方法知れど灯台下暗し,
自分のことは二の次になられている方が多いのでは?という内容でした。
平素いたって健康!という方ほど気にしてご自身を見るほうが。
特に頭のMRIはしておくほうがいいと思います。







■2022年度の陰陽盤

22’年度の陰陽盤です。
陰があるから陽がある。
陽があるから陰がある。でしたよね。
ベースは11


よって22’年度の陰陽盤は下記の通りになります。

22'陰陽盤

22’年度は、
左側⇒ 陰盤(気学が用いる盤です。)では定盤に戻ります。
     一般的に後天定位盤と言われている形です。

右側⇒ 数理推命陽数象意で用いている、陽盤です。
      その違いは何か?
このブログのタイトルにも記載していますが、「現在・いま・今・今後」を見ます。


そこで、昨年暮れより幾度かアップさせていただきましたが
今年は世の中全体が、混とんとした世になる。
地震が多い、経済が悪い、政治経済界が停滞等々のことをアップしました。
今年はまだまだこのような状況が続くでしょう。

それは、陰陽盤を並べてみれば一目瞭然に解ります。

という具合に私は、自身のことなど目もくれず
主に、今後の世の動向、人の性格、などを見てきていました。


・2021/12/30 ・内数の重要性と見方2

・2022年 陰陽盤一覧

・2022/1/25 なにが自称気学家 ちゃんちゃらおかしいわ。



私事ですが冒頭にも記述していますように、平素いたって健康!
今まで病気らしい病気したことありません。
と言っております今現在も、誰が見ても「本当に手術するの?」って感じです。
私自身も未だに何かの間違いでは?としばしば思うくらいです。
しかし現実は違うのですよね。



回りくどくなりました。本題に入ります。


■種命数

・種命数とは何ぞや? 意味が解らない方・求め方はこちら⇒ 
                     身体的にその本人の弱いところを知る方法の求めかた


・種命数とは「身体的にその本人の弱いところ」の箇所のことです。

問題はここです。
気学をされている方にも、非常に多くいらっしゃるのですが
皆様が勘違いされている「大きな改善ポイントが潜んでいます。」


種命数で言いますと、「身体的にその本人の弱いところ」

そうです。
「身体的にその本人の弱いところ」ですよね。
多くの方が、まじめに捉えられます。

しかし、気学・数理推命陽数象意にしろ数理占術にせよ
その方ご自身が、どのような数象を持って生まれきているのか?
裏を返せばどの数象が悪さをするのか?
をベースに見ていくものです。


もっと解りやすくいいますと、
種命数で言いますと、「身体的にその本人の弱いところ」を表していますが
これに固執せず自身が持っている数象の一部と考えてください。
後ほど例示します。


大方の方は、ご察しが付かれたかと思いますが
私の種命数は7です。


7といえば、22’年度の陽数の年盤では5の対冲にあたり暗剣殺です。
非常に危ないです。

暗闇で身構えもする暇もなくいきなりバッサリとやられるパターンです。
現実問題まさしくそのものです。
くどいようですが、平素はいたって健康な私ですので全く気にもしていなかった。
というのが本音です。


振り返ってみれば、
このことを台湾の占い師さんは言い当てていました。
ズバリそのままです。

「あなたは普段健康そのものですが、何か起これば大きい」と
このことを聞いて、私は勝手にガンだと思い込んでました」
ガン家系なので。


話脱線いたしますが
台湾の占い師のオバちゃんは、ご自身で霊感を持っていると言ってました。
当然、ご自身で除霊もされていることだと推察いたします。

当時、この占いさんに聞きました。
私も将来、占い業で生計を立てようかと思っていると・・・・・
この方に言われました。


あなたはやってはダメだときっぱりと言われました。
えっ!!! 
それなりのスキルは持っていると自負してますが・・・
しかも、親父も占い師をしてましたと・・・・


そこで、占い師さんがお父様の「氏名・生年月日」を教えてくださいと


お父様は、ご自身で除霊ができる「スキルと持って生まれた星」があると
あなたには、そのスキルがあっても持って生まれた星が無い。
下手に手を出すとノイローゼ・鬱・精神疾患になりかねないので
面談での鑑定はやめておきなさい。
ただし、人に教授することは大丈夫と言われました。


そのことがずっと引っ掛かっていました。
しかし、今回のこの件で吹っ切れました。


とにかく手術を終えた後、いま目指している資格を取得し
そのうえで、今後も対面はせずその仕事とリンクし占いの教授が出来れば
と考えている次第です。



かなり長々と書いてしまいました。

再度、次に見方のポイントを記述いたします。
本当に長文になり申し訳ございませんでした。


今回のポイントは
自身が持っている数象はすべて作用する。
例 ⇒これは種命数だから「身体の弱い所だけ」作用するとは考えない。

このことは、数理推命陽数象意だけではなく、気学・数理占術等
数象をつかう占術はみな同じです。

もっと言えば、
表現方法が違いますが四柱推命・子平であっても同じです。


この考え方から抜け出せば、かなり応用力が付きます。


あと一回で多分、今回の件は書き終えるかと思います。
7/25までには終えます。
申し訳ございません。





今回もご訪問下さり有難うございました。
                         数理推命陽数象意




     









関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

数理推命 陽数象意

陽数象意

Author:陽数象意
数理推命陽数象意

数理には数霊が宿り,
・誕生(生年月)=先天的、
・姓名(命名)=後天的な要因を
元に6つの数字を導き出し

今・将来を知り転ばぬ先の杖としてご活用頂きたい術です。


カテゴリ
記事一覧
記事一覧
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Feedly
follow us in feedly
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ご訪問有難うございます