数理推命 陽数象意基礎編 ご案内 

あらゆる占術の基本と,数理推命陽数象意の基礎をまとめました。
あなたも明日からこれで占えることが出来ます・・・的中率アップは努力次第。
概要はこちらでご確認ください⇒ 確認

  ブログではご紹介できない重要事項も掲載しました。

数理推命 陽数象意基礎編  ⇒  資料請求 赤

最新記事


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

数理推命陽数象意 見方詳細解説

陰陽は表裏一体、年柱干と日柱干の陰陽は金遣いが荒い。
すべての万人の方は、年月日時の各柱を持っています。
毎度申し上げておりますように
数理推命陽数象意においては、生時は必要有りません。



2018/9/18 陽数象意(数理推命)人命数破壊は生年数をも破壊する。


2018/9/22 陽数象意(数理推命)人命数破壊は生年数をも破壊する。解説


2019/1/15 見落とせば誤占の元になる最重要ポイント


2019/2/6 見落とせば誤占の元になる最重要ポイント2



二回にわたって、人命数破壊と生年数破壊について記述いたしました。

その例題を用いて
今回は、数理推命陽数象意の全貌とも言うべき


・子平、四柱推命(陽数象意におきましては、時は不要です。)
・干支術
これらを持ち合わせた見方の解説をします。


大変申し訳ございませんが
紙面にてご説明させて頂くように、上手くお伝えできない点をご了承ください。


ポイントを記載しておりますので
これらを紐解いて、依頼者様にどのようにお伝されていくかは
術者様の「お人柄・経験値・空気の読み方・言葉の抑揚・読み解く力」等々
千差万別であるかと思います。


上記二回の例題は、実在の人物です。

端的に申し上げますと、
フィリピン女性と付き合い妻が、邪魔になって絞殺した事件の首謀者です。
当然、因縁が残ります。

この件に関しては、先よりお伝えしておりますので
ご参考にされてください。





陽数象意 鑑定盤


■干支

・年柱 ⇒ 丁酉

・月柱 ⇒ 己酉

・日柱 ⇒ 丙申


干: 日干から見て年干は、劫財
            月干は、傷官

支: 年支 ⇒酉(金)

   月支 ⇒酉(金)

   日支 ⇒申(金)


子平から見ますと、格局は身強の内格と思われます。
本来、三柱で判断すべきでは有りませんが
これだけで判断いたしましても、身勝手さが伺われます。


年柱と日柱は陰陽 ⇒ 金遣いが荒い

支 ⇒ 金が三つある。
     金は財もしくは女と見る。
     女を三つ持っているので二回は結婚する。
     また、金を三つ持っているため、考え方が固い・考えを変えようとしない。



*干に丙丁、二つの火を持っているということがポイントです。

 丙から見て、我を剋する星は財。
 また丙から見て ⇒申酉酉はすべて金であり(財である。)

 財を女の星と見ると
 女を3人持っていると見ると共に、金運もあると見る。
 
 逆に、女の場合の男の星は ⇒ 正官・偏官である。
 これは何を言わんとしているのでしょうか?
 よく考えてみてください。
 *資料請求いただいている方には、後日追ってメールにてお答えいたします。




■数理推命

基本的なことですが
陽盤にて作盤した、年盤・月盤を横に並べ
かつ、姓名から抽出した6つの数字の構成を見ながら判断することが
もっとも大切な事です。


そのような意味において、なかなかお伝えしづらい点をご了承ください。




*この例題の最大のポイントは
 構成する数は、内部×の場合 ⇒外数をつぶす。
           外数×の場合 ⇒次第に内部構成をもつぶす。

 特に、人命数つぶれの場合は生年数をもつぶす。




・姓名の構成

   ・姓数   9(×)準破壊

   ・名数   5  構成23(内部で×)よってこの5も× 5はワンマン

   ・人命数  5 ×となる。

   ・内数   2 内部構成11 よってこちらの1も罰となる。 いちず
            温厚、紳士的に見える。

   ・外数   8 若い頃× 20才以降少し弱まる。

   ・種命数  7 話し上手で遊び上手、お金は割合使える人
            乾宮および人命数の5で強めているから。
   
   ・生年数  4 つぶれる。




 *人命数の5と名数の5は9に変化する。
  よって姓数破壊は他郷へ出る。
  ただし、この方の姓数は準破壊なので多少弱い。


自由が好きでワンマン、財・女の星を3つ持っているので
見かけと内外が違う人。
一途(まめ)に女のところへ通う。
生まれながらに出る7は作った金、儲けた金をみな使うという意味がある。



上記の情報をどのように依頼者様にお伝えするかが
術者の腕の見せ所です。
ケースバイケースに応じて緩急を付けながらお答えせねば
依頼者様が気を悪くされては元も子も有りません。

かといって真実をお伝えせねばなりません。



数理推命陽数象意の見方の詳細解説を記述いたしましたが
正直なかなかブログではお伝えしにくいです。
皆様も解りづらい所が、多々み受けられるかと思いますが
何卒悪しからずご了承の程よろしくお願いいたします。


本日、新元号が発表されました。
「令和」です。
次第になれるかと思いますが、ピンときません。
個人的には、どうかな?っておもいます。

令和の和は、穏やかな気持ちが感じられますので非常にいいと思いますが
令という文字、言霊・音霊が気になります。
私も万葉集での使われ方の、深い意味はまったく知りませんが
字面だけで判断すると、「冷たく重い」感じがするのでどうかなと思います。

この令和という元号が、良いように作用すればそれに越した事有りません。
よきに変化し平穏な世の中になるよう願うしだいです。


たどたどしい記事になりましたが
本日も有難うございました。





















関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

数理推命 陽数象意

陽数象意

Author:陽数象意
数理推命 陽数象意

数理には数霊が宿り,
・誕生(生年月)=先天的、
・姓名(命名)=後天的な要因を
元に6つの数字を導き出し

今・将来を知り転ばぬ先の杖としてご活用頂きたい術です。


カテゴリ
記事一覧
記事一覧
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Feedly
follow us in feedly
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ご訪問有難うございます