数理推命 陽数象意基礎編 ご案内 

あらゆる占術の基本と,数理推命陽数象意の基礎をまとめました。
あなたも明日からこれで占えることが出来ます・・・的中率アップは努力次第。
概要はこちらでご確認ください⇒ 確認
  ブログではご紹介できない重要事項も掲載しました。
数理推命 陽数象意基礎編  ⇒ 資料請求

最新記事


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年7月盤 特に8を持っている方は要注意!

年盤月盤が同盤となる月です。
生年月日からの命盤で、年盤月盤が同盤の方は波乱含みの人生と見ます
同様に年盤月盤が同盤となる月は、波乱含みの月と見ることが出来ます。
初め良く次第に悪くなる。
もしくは、良い悪いを繰り返すという感じです。



陽数象意は方位を見る術ではありません。
方位は気学の専門分野となるのですが、平成30年7月盤を見ると気学でいう
坤艮中の死線と言われる並びになっています。
艮宮は表鬼門そして坤宮を裏鬼門といい、
間の中宮の五黄をはさんでその並びを坤艮中の死線といいます。
変化が起こる場所を意味しています。

こじつけになりますが、
陽盤で波乱含みの月、陰盤で坤艮中の死線と言われる変化が起こりやすい月といえましょう。



さて、平成30年7月盤を陽盤で作成しました。
気学では陰盤ですので、お間違いのないようにしてください。

平成30年7月盤


・8を持っている方は、年盤月盤共に×が付きますので要注意!
 健康面・仕事面・家庭面

・2を持っている方は、湖に浮かぶ小舟のような感じですので
 自分が自分でなくなる。フワフワとして考えがまとまらない。

・1を持っている方は、特に健康面

・5を持っている方は、相続問題・健康面(悪くなりやすい)



平成30年7月盤の陽盤での作成概要です。


*平成30年7月盤
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

数理推命 陽数象意

陽数象意

Author:陽数象意
数理推命 陽数象意

数理には数霊が宿り,
・誕生(生年月)=先天的、
・姓名(命名)=後天的な要因を
元に6つの数字を導き出し

今・将来を知り転ばぬ先の杖としてご活用頂きたい術です。

カテゴリ
記事一覧
記事一覧
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Feedly
follow us in feedly
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新コメント
ご訪問有難うございます