数理推命 陽数象意基礎編 ご案内 

あらゆる占術の基本と,数理推命陽数象意の基礎をまとめました。
あなたも明日からこれで占えることが出来ます・・・的中率アップは努力次第。
概要はこちらでご確認ください⇒ 確認
  ブログではご紹介できない重要事項も掲載しました。
数理推命 陽数象意基礎編  ⇒ 資料請求

最新記事


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

誤占

私が子供の頃みていた「おれは男だ」という番組中で、
言ってた言葉ですが、三無主義って言葉ご存知でしょうか?

昭和45年代頃より使われた
若者気質を表した言葉で「無気力・無関心・無責任」を総称しています。

今朝の朝礼で皆に釘を刺したのですが、全体的なムードが最近この危険信号を
発しているように感じると。
手前味噌になりますが、わたし非常に感がいいので、いつもすぐさま手を打ってます。
悪くなる前に・・・





さてタイトルの誤占についてですが
誤占とは、文字通り誤った占断を下すことです。

占いに限らず、何ごとにしろ「間違える・誤った判断をする。」という事は
聖人君子でない限り、誰しも必ずあります。

間違えた事に対し、反省と学習が必要であり同じ間違いを繰り返さないことが大切
当たり前のことですが、これを正すには身に付いた悪い癖を取り除かねばなりません。
それには分析しかありません。

ネット上にいい言葉が載っていました。
「客のことはたとえ誤占しても,二度と来客しないだけだが
自分の事を誤占すると、自分の人生をへぐって取り返しつかない。だから、術を磨きなさい。」と。

まさしくその通りです。
上記は極論ですが、要は術を磨きなさい。という事でしょう。


わたしの師匠は
「当てるより与えなさい。」と言われました。

この意味は深いです。
結局はすべて見通しなさい。という意味で上記と相通じる言葉です。


プロの占い師と称して、世には数多の占い師の方が割拠していますが
今まで誤占をしたことがない。と言える方はいないと思います。
中には、お客様から対価を支払って頂いての方もいらっしゃるのでは?


仕事に対し無気力であってはダメです。
お客様に対し、無関心であっても無責任な事も言えません。

生意気なことを記述いたしておりますが
自身も肝に銘じスキルアップ計っていかねばと



「術を磨きなさい。」「当てるより与えなさい。」

この言葉を肝に銘じて・・・


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

数理推命 陽数象意

陽数象意

Author:陽数象意
数理推命 陽数象意

数理には数霊が宿り,
・誕生(生年月)=先天的、
・姓名(命名)=後天的な要因を
元に6つの数字を導き出し

今・将来を知り転ばぬ先の杖としてご活用頂きたい術です。

カテゴリ
記事一覧
記事一覧
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Feedly
follow us in feedly
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新コメント
ご訪問有難うございます