数理推命 陽数象意基礎編 ご案内 

あらゆる占術の基本と,数理推命陽数象意の基礎をまとめました。
あなたも明日からこれで占えることが出来ます・・・的中率アップは努力次第。
概要はこちらでご確認ください⇒ 確認

  ブログではご紹介できない重要事項も掲載しました。

数理推命 陽数象意基礎編  ⇒  資料請求 赤

最新記事


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

姓名判断五運の詳細

陽数象意では「姓数、内数、命数、人命数、外数」ですが・・・









名称の違いだけであり、内容はおなじです。





■天格、人格、地格、総格、外格の5つの運の詳細

良くまとまっていて解りやすいので拝借させてもらっています。
いい名前ねっと」様より拝借いたしました。
           申し訳ございません。


■天格

姓の総画数。祖先運。
祖先から受け継いだ苗字ですので自分の力が及びません。家柄を象徴します。
一般的に晩年になるほど影響力を強めるとされています。
天格だけで吉凶は判断しませんが、
姓と名の字画数の関係が姓名判断においては重要であるとされています。

婚姻をすると一般的には配偶者のどちらか一方の姓を他方の姓に合わせるため、
配偶者の一方は婚姻後には天格が変わるため総画も変化することになる。





■人格
姓の最後と名の第一字を足したもの。
姓と名双方の字画数を用いることから、姓名の中心五運の中核を成します。
同一の画数であっても、姓と名からどのような画数が組み合わさっているかによって
その強弱が左右されます。

人物の内面をあらわし、家庭・仕事・結婚運、中年期の運勢に影響を与えます。
具体的には、人格が吉数であれば性格面で良い影響
(物事を前向きに考える、積極的に活動できる、自信にあふれる等)が現れ、
逆に凶数であれば悪い影響(物事を悪く捉える、自信を喪失しやすい、他人を妬みがち等)が現れます。





■地格
 名前の合計字画数。一字名でもその人の性格をあらわします。
 幼少期の運勢を表し、その人の成長過程に強い影響を与えるため、
「性格」、「才能」、「金運」、「適職」、「性的傾向」に関与します。

『人格』が人間の内面を表象する数であるのに対し、
『地格』は「他人に対する自分の印象」を表す数です。

 吉数であれば、他人から良い目で見られ、社交性に富む。

 逆に凶数であれば、他人から良い印象を受けません。
 上の金運や性的傾向・適職に関与するとはここから導かれる帰結です。






■総格
 姓と名の合計字画数。
 人生を歩むにつれて色濃くでてくるといわれ、晩年期に大きく影響を及ぼします。




■外格
 総格から人格を引いた画数。(一字姓、一字名の場合は、双方の画数の合計数。)
 家族や職場などの外因的要素、対人関係・社会的環境一般の運勢。
 人生は人間関係によって決まるといっても過言ではありません。
 他の数が吉数でも外格が凶数であれば人間関係に恵まれず、
 人生の実りを大きく損ねる可能性があるので注意する必要があります。
 逆に吉数であればよき友人・よき配偶者・よき上司・よき先輩等に恵まれます。



以上が、天格、人格、地格、総格、外格の5つの運の詳細です。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

数理推命 陽数象意

陽数象意

Author:陽数象意
数理推命 陽数象意

数理には数霊が宿り,
・誕生(生年月)=先天的、
・姓名(命名)=後天的な要因を
元に6つの数字を導き出し

今・将来を知り転ばぬ先の杖としてご活用頂きたい術です。


カテゴリ
記事一覧
記事一覧
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Feedly
follow us in feedly
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ご訪問有難うございます