最新記事


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

凶殺(暗剣殺・歳破・月破)

陽数象意も気学に通じます。
という意味におきまして、凶殺(暗剣殺・歳破・月破)も同様に使います。




■凶殺(暗剣殺・歳破・月破)

・暗剣殺(あんけんさつ)その年の五黄土星のある方位の反対側の方位。
  (五黄土星の年(五黄土星が中央にあるとき)には存在しない。)

・歳破(さいは)その年の十二支の反対側の方位。

・月破(げっぱ)その月の十二支の反対側の方位。

・日破(にっぱ)その日の十二支の反対側の方位。
       (使わなくもありませんが、ここまで気にされることないでしょう。)


おきえる現象とは

・暗剣殺⇒暗闇で剣に刺される。といった外的で突発的な災いに見舞われやすくなる。
     どんなに気を付けていても避けられないことが多い。

・歳破⇒1年間凶方位。

・月破⇒1ヶ月間凶方位。

・日破⇒1日だけ凶方位。

 破とはあらゆる事が「破られる」災い「信用」に関わる災いが起こる傾向です。



陽数象意だけに関わらず鑑定盤作成時には、
もれなく上記凶殺をしなければ、結果が大きく異なってしまいます。
初歩的な事柄ですが、基本を大切にしてください。


陽数象意におきましては、「暗剣殺・歳破・月破」


・5の反対側 ⇒暗剣殺

・歳の反対側 ⇒歳破

・月の反対側 ⇒月破

以上を各盤上へ×印を記載してください。



■日破について

 結論から申しますと、「占いで、日まで左右されないでください。」

 基本的に日盤というのは、方位盤の中ではもっとも影響力が少ないです。
 毎日、日盤を調べて吉方位を取るというのは、あまり意味がありません。
 角度を変えてみれば、占い依存症的になっているのでは・・・

 せめて月を見る程度に留めておきましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

数理推命 陽数象意

陽数象意

Author:陽数象意



数理推命 陽数象意

数理には数霊が宿り,
・誕生(生年月)=先天的、
・姓名(命名)=後天的な要因を
元に6つの数字を導き出し

今・将来を知り転ばぬ先の杖としてご活用頂きたい術です。

カテゴリ
記事一覧
記事一覧
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Feedly
follow us in feedly
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新コメント
ご訪問有難うございます