数理推命 陽数象意基礎編 ご案内 

あらゆる占術の基本と,数理推命陽数象意の基礎をまとめました。
あなたも明日からこれで占えることが出来ます・・・的中率アップは努力次第。
概要はこちらでご確認ください⇒ 確認

  ブログではご紹介できない重要事項も掲載しました。

数理推命 陽数象意基礎編  ⇒  資料請求 赤

最新記事


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

十干十二支での鑑定方法2

十干十二支の相互関係(相生・相剋)を見て、残った干支を求めるについて
まずは相生・相剋を正確に求めることが大切で、その結果残った干支が出てきます。






■十干十二支の相互関係(相生・相剋)・残った干支を、求める為の干支の表記の仕方です。


*求めた「日の干支」なり、「時の干支」なりを横に並べる

 
・十干 ⇒ 右に 

・十二支 ⇒ 左に 並べて書きます。



(例)平成30年12月17日の日の干支 ⇒ 癸未

上記に基づき横に並べると ⇒ 未 癸 



上記が十干十二支の相互関係(相生・相剋)・残った干支を、求める為の干支の表記の仕方です。

上記に時間の干支を加え表記します。

(例)平成30年12月17日11:15の干支 ⇒ 丁巳 

                横に並べると ⇒ 巳 丁 




平成30年12月17日11:15の
十干十二支の相互関係(相生・相剋)・残った干支を、求める為の干支の表記

 
  未 癸

  巳 丁

このように表記します。



これを元に十干十二支の相互関係(相生・相剋)・残った干支を求めます。



■十干十二支の相互関係(相生・相剋)に判断しやすくする。


・相生には ⇒ ○印

・相剋には ⇒ ×印

 

*相生なり相剋したほうに ⇒ 「矢印」をつける。


     (土)未 癸(水)

        ↑ ×
        ○ ↓

     (火)巳 丁(火)



■相生・相剋の関係で残った干支を求める


・相生関係において ⇒ 相生された方が残る

・相剋関係において ⇒ 相剋した方が残る




★相生は「された方」・相剋は「した方」が残る。




     (土)未 癸(水)

        ↑ ×
        ○ ↓

     (火)巳 丁(火)

        未 癸(残った干支)



この干支での判断は、依頼者様の方に依頼された日時(占時)を元に
占断するものですが、この方法を覚えておくことにより応用を利かすことができます。


本日もありがとうございました。
次回へ続きます。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

数理推命 陽数象意

陽数象意

Author:陽数象意
数理推命 陽数象意

数理には数霊が宿り,
・誕生(生年月)=先天的、
・姓名(命名)=後天的な要因を
元に6つの数字を導き出し

今・将来を知り転ばぬ先の杖としてご活用頂きたい術です。


カテゴリ
記事一覧
記事一覧
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Feedly
follow us in feedly
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ご訪問有難うございます