数理推命 陽数象意基礎編 ご案内 

あらゆる占術の基本と,数理推命陽数象意の基礎をまとめました。
あなたも明日からこれで占えることが出来ます・・・的中率アップは努力次第。
概要はこちらでご確認ください⇒ 確認

  ブログではご紹介できない重要事項も掲載しました。

数理推命 陽数象意基礎編  ⇒  資料請求 赤

最新記事


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

九紫火星の象意

◎ 九紫火星の象意
基本…火
方位…南
時間…AM11:00~PM 1:00
季節…六月、夏
陰陽…陽
色 …赤
人 …中年女性
味 …苦い
体 …頭脳・心臓
感情…楽しむ
五常…礼
形状…先が細く尖った形
数字…2、7





①人の行動では…
九紫火星は「火・炎」であり、物事が最高に輝いている状態です。
たとえば、頭脳が最高に働いている状態では
「発明、発見、予想、予見、学術研究」などであり、
「名誉・栄光・勲章・賞状」など「誉れなもの(?)」や
「傑作、すばらしいもの、すばらしい行い」などが九紫火星です。
また、「化粧・装飾」など「美しくする」のも九紫火星です。
少し変わりますが、九紫火星の定位の宮は「離宮」です。
これはその名の通り「別れ、離れる」ことを示すわけで、これも九紫火星となります。





②人の感情では…
人の心は一時も留まってはおらずに移ろい行くものです。
それが、「炎」のようにさらに激しく、また変化しやすい状態ですから、
「精神的には不安定で喜びも多いが反面怒りや悲しみも多い」状態です。
ハイテンションな状態とはすこし違いますが、
酔っ払いの「笑って、怒って、泣く人」みたいな状態です。
恋愛ではあまりこういう状態は嬉しくないですが、こういう事は多いですね。
しかし、何かに「心の底から本気になっている状態」っていうものは、
こういう状態なのではないでしょうか?
少しの変化が自分の心に強烈に響いてきて、感情が大きく変化していく…。
恋愛でもその他の事でも、本気になる事っていいと思います。





③人の体では…
「心臓や頭脳」など、重要な部位は九紫火星です。
また、「歯、爪、毛髪」など先が細く尖った部位は九紫火星です。
また「のど・目」も九紫火星です。
病気でいえば「咳、のどの痛み、歯痛」などです。
注意して欲しいのは「九紫火星」には「死」の意味はありませんから、
「心臓病・脳梗塞」といったような、致命的な症状を示すことはあまりないということです。
また「火傷」も九紫火星です。




④人では…
基本は「中年の女性」です。
また、「高貴・美しいもの」という事ですから
「貴婦人・美人・人気のある女性」など九紫火星です。
「高貴」というもうひとつの意味で、「大臣、重役、有名人、偉い人」なんかも九紫火星です。



⑤食べ物では…
食べ物とは言えませんが、「薬・医薬品・栄養剤」などは九紫火星です。
また、「お酒・煙草」のような「嗜好品」も九紫火星です。




⑥経済的には…
ここでの経済的な状態は、「高貴・最高」という意味もありますから、
「相当に経済状態が高い」とみるか、「財産が離れている」とみて「かなり低い」と見るか、微妙な所です。
また、九紫火星は「争い・裁判」も表しますので、「経済状態は高いがそれについて、もめているか不安定な状態」
というふうにも読み取れます




⑦その他の物では…
「文章・書類・本・雑誌・手紙・書画・株券・手形・紙幣・図」など
七赤金星とかぶる所もありますが、これら九紫火星です。
「写真・映画などの芸術」も九紫火星です。
「宗教・御神体・石・鏡・巨木」もそうですし、
「発見・知恵・教え・教育」なんかも表します。
「先の尖ったもの」から「包丁・ハサミ・穴あけ・鉛筆・ペン」などの物も九紫火星で、
それを用いた「切断、切開、手術、執筆など書くこと」もそうです。
「美しいもの」から「アクセサリー、化粧品、衣装」など装飾品も九紫火星です。



⑧職業では…
「芸術家・小説家・デザイナー・カメラマン・美容師」など芸術系や
「政治家・裁判官・大企業の役員」など偉い系の職業です。


⑨場所では…
「劇場、映画館、コンサート会場、クラブ、美術館」など芸術系は九紫火星です。
また、「裁判所、警察署」など争い事のある場所も九紫火星。
また「病院、薬局」なども九紫火星です。



http://www.pandora333.net/kyusei_syoi.html
九星の象意 から転載させていただきました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

数理推命 陽数象意

陽数象意

Author:陽数象意
数理推命 陽数象意

数理には数霊が宿り,
・誕生(生年月)=先天的、
・姓名(命名)=後天的な要因を
元に6つの数字を導き出し

今・将来を知り転ばぬ先の杖としてご活用頂きたい術です。


カテゴリ
記事一覧
記事一覧
検索フォーム
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Feedly
follow us in feedly
QRコード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ご訪問有難うございます