数理推命 陽数象意基礎編 ご案内 

あらゆる占術の基本と,数理推命陽数象意の基礎をまとめました。
あなたも明日からこれで占えることが出来ます・・・的中率アップは努力次第。
概要はこちらでご確認ください⇒ 確認
  ブログではご紹介できない重要事項も掲載しました。
数理推命 陽数象意基礎編  ⇒ 資料請求

最新記事


  
このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年7月度は年月同盤で陽盤での中宮は2

中宮に在泊するという事は、端的に「良いも悪いも表裏一体」
通常中宮における象意の表れかたは、初め良くて後が悪いというような
現れ方をします。





これは陰盤(気学)も同様です。
陽数象意だからとか、気学だからとかそのような区別をする必要はありません。
中宮における各象意の読み方は、少々ややこしいところがありますので
平成30年7月度の陽盤での中宮に入った2の読み方を記述しました。

当然、陽数象意では方位は用いませんので、人の命運に関する事柄での読みとなります。
ちなみに方位は気学の範疇に入ります。


2の象意
5の象意を思い浮かべてください。

そして、下記の事象と照合してください。

何故こんな事象となるの?と思われる節があると思います。
ここがいわば奥義です。



■中宮に入った2の読み方

物事に迷い易い(1と2は陰の数である為) 心不安定 コツコツ型 正直者
努力家 よく働く 勤勉 努力 忍耐 親切 同情心 創造力 家庭 ワンマン
細かい事古い事に捉われる 迷い易いが意思は強い 涙もろい 堅実型 
利用され易い(2の親切) 頭良い 蓄財性あるが大して残さない 地味と派手
強気と弱気 余り認められず波瀾がある 家族に対して親切  
多角的で認められる


2の親切・情が仇になる 
2を真中で強めると良いのが多く出るが
2が陰である為、5(中宮)の強気・強引さワンマン、
そして5の極端さが出る故もう少しもう一歩が不足する。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

数理推命 陽数象意

陽数象意

Author:陽数象意
数理推命 陽数象意

数理には数霊が宿り,
・誕生(生年月)=先天的、
・姓名(命名)=後天的な要因を
元に6つの数字を導き出し

今・将来を知り転ばぬ先の杖としてご活用頂きたい術です。

カテゴリ
記事一覧
記事一覧
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
Feedly
follow us in feedly
QRコード
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
最新コメント
ご訪問有難うございます